大山漢方薬局 商品 No.M3 商品名

日本生薬の自動煎じ器
「 薬煎(やくせん)」


販売価格 18.900円(税込)
通常価格 18.900円(税込)

(販売を終了しました。)
(注意)大山漢方堂薬局厳選生薬調合漢方薬30日分  と同時注文の場合は、
18.900円(税込、送料、手数料込み)にて販売できます。
どうぞ、お気軽にお申し付けください!








大山漢方薬局 商品 No.M3 商品名

日本生薬の自動煎じ器
「 薬煎(やくせん)」


販売価格 18.900円(税込、送料、手数料込み)
通常価格 18.900円(税込)

(販売を終了しました。)

(注意)通販商品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。






大山漢方堂薬局 商品No.35 商品名 薬煎(やくせん)

漢方自動煎じ器
『薬煎(やくせん)』

ツムラ・グループ日本生薬株式会社

漢方薬や生薬をご家庭で手軽に煎じることができる専用の煎じ器です。
土ビンと違って、目を離しても安心です。あなたはスイッチを入れるだけ。
後はすべて、自動煎じ器『薬煎』におまかせください。
場所を選ばず、手軽に煎じ薬が作れます。




『薬煎(やくせん)の特徴』

@エキスはつねに一定。

ポット内の水温が一定温度に達してから、タイマーが作動。
だから外気温や、生薬量に左右されず、毎日のエキス量にバラツキがありません。
もちろん、エキス量は土びんの場合(一定条件下で)と同じです。

Aベルが煎じ終了を告知。

タイマー・スイッチを回すだけで、あとはすべて自動です。
用事で目を離しても、これなら安心。
できあがるとベルが鳴り、煎じ終了をお知らせします。

Bカラ炊きの心配はなし。

タイマー、サーモスタット、温度ヒューズと、三重の安全装置がもうけてあります。
これでカラ炊きやこげつきの心配はなくなりました。

C持ち運びもラクラク。

小型・軽量だから持ち運びも簡単。
いままでキッチンでしか作れなかった煎じ薬が、
電源さえあれば、どこでも手軽に作れるようになりました。

D煎じた後の始末も簡単。

ハーブ・生薬などを入れるフィルターは、煎じ終わった後、
一度にさっと残りカスが取り去れる工夫がほどこされています。
また、このフィルターでふきこぼれも解消しました。

E置き場所を選ばない。

ちょっとティータイムを、といった感覚で、誰にでも使え気軽に親しめるデザイン。
従来の土びんからくるイメージを一掃し、置き場所も選びません。


『薬煎(やくせん)』
使用方法

(1)
目盛りに合わせて
ポットに水を入れる。
(2)
フィルターに
生薬(ハーブ)等を
入れ、フタをする。

(3)
ポットに、フィルターを入れ、
本体にセットする。
(4)
電源を入れ、
スイッチ目盛りを、
ポットの水量目盛り
に合わせてまわす。
(5)
ベルが鳴ったら煎じ終了。
フィルターを受皿にとる。
(6)
ポットの煎じ液を
湯のみ等に注ぐ


大山漢方薬局 商品 No.M3 商品名

日本生薬の自動煎じ器
「 薬煎(やくせん)」


販売価格 18.900円(税込、送料、手数料込み)
通常価格 18.900円(税込)

(販売を終了しました。)








 大山漢方堂薬局 岡山大学医学博士大山博行 漢方健康相談窓口へ、クリック!


「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方健康相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

大山漢方堂薬局 / 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲町2432番地
無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.





 
漢方専門 大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go !!!