大山漢方堂薬局の「血液さらさら漢方薬(動脈硬化を予防する漢方薬)」が、佐野市民新聞(読売新聞折込)に紹介されました!

掲載内容

漢方薬で血液さらさら NO.1

動脈硬化と東洋医学「於血(おけつ)?」の関係を指摘、生活習慣病の予防を宣言!

佐野市出身で、東洋医学(漢方薬・鍼灸)を専門に学んだ大山博行さん、大山漢方薬局経営、大山鍼灸院併設 (岡山大学医学博士、徳島大学薬学修士、学位を取得)の「於血(おけつ)?」を改善する漢方薬が好評を博している。以下、大山さんのお話、「心臓に酸素と栄養を供給する冠状動脈、そこに動脈硬化が進行し血流不全が起こると、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞を引き起こし、死を招くことも多く、ある日突然幸せな家庭を不幸にしてしまいます。原因となる動脈硬化は、20代後半から徐々に進行しますが、これを加速させないことが一番大切です。動脈硬化の研究では、アメリカが世界の最先端を走っていますが、この危険因子を、一に「肥満」、二に「糖尿病」、三に「高脂血症」、四に「高血圧」とし、これを「死の四重奏」と呼び全国民に注意を促しました。これらは、ソロでは重い病気と認識されませんが、デュオで2倍、トリオで4倍、そして四重奏で16倍と、相乗的に死亡率が高まると指摘しています。(あなたは何重奏? そして、あなたの愛する人たちは?)さらに、その対応策として、食事、運動、禁煙、ストレスなど、生活習慣の改善を呼びかけています。医学が進歩して、危険因子も検査により数値で知ることができますが、心筋梗塞、脳梗塞の死亡率が減らないのはなぜでしょう?(心筋梗塞と脳梗塞をたすとガンの死亡率を上回る)それは、人間の生活習慣は、なかなか思うように簡単には変えられないからです。東洋医学では、血液の流れが悪くドロドロしていることを「於血(おけつ)」といい、これを取り去ることが動脈硬化の進行を遅らせることにつながり、健康・長生きへの第一歩と考えられています。つまり血液をサラサラに保ち、体重を減らすことです。この於血を改善する漢方薬は、「丹参(たんじん)」を含む6種類の漢方処方と、桃仁(とうにん)伏令(ぶくりょう)を含む5種類の漢方処方が最も効果的なのです!」と大山さん。頭痛、肩こり、めまい、生理痛、冷え症などは、於血のサインという。血液検査で生活習慣の改善を指摘された人、最近太りぎみで体脂肪やコレステロールの気になる人は、一度大山さんに相談してみるとよい。お問合せは、お気軽に大山さんへ、大山漢方薬局:0283-22-1574


お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。


大山漢方堂薬局
漢方健康相談コーナーへ、クリック!





佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp