漢方専門 大山漢方堂薬局 厳選漢方薬
岡山大学医学博士 徳島大学薬学修士 大山博行



d)体力回復と漢方薬

生体防御システムと漢方薬!


人間のからだは、加齢とともに回復力が低下してきます。
とくに、大きな病気、長期の入院、手術の後などでは、
患者さんのからだに負担がかかり、
目に見えない免疫力(生体防御機能)も低下しています。

全身の倦怠感や食欲不振などの症状は、
栄養状態を低下させ、
からだの回復に不可欠な免疫能も低下させる
悪循環につながりかねません。
ですから、病気と戦う抵抗力がおちているときには、
からだ本来の免疫力を補ってあげることが必要です。

漢方薬と体力強化
大きな病気や手術、出産後の心身ともに低下した状態を改善し、
免疫能をアップさせる漢方薬を、とくに「補剤」と呼んでいます。
まさに、「からだの力を補う薬」のことです。

漢方薬、「補剤」が引き出す力
補剤とは、誰もが本来もっている免疫力や造血機能、
消化機能などを引き出して体内を活性化させる力があり、
生体の力を補うことを目的とする漢方独特の薬剤です。
大山漢方堂薬局では、
体質や症状によって、
「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」、「十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)」、「人参養栄湯(にんじんようえいとう)」、
「調寿(ちょうじゅ)」、「離雲(りうん)」、「栄衛(えいえい)」など、
その他、さまざまな種類の補剤(漢方薬)を使います。
漢方薬に、お迷いの場合は、お気軽に、大山漢方堂薬局に、お電話ください!


病気の後、こんな症状があれば、漢方薬「補剤」を服用する!?

@疲労、倦怠感がなかなかとれない
A食欲不振が続いている
B気力がおとろえている
C手足が冷える
D貧血気味
E手足が重く感じる
Fねあせ
Gトイレが近い
H口が渇く

すべて、ヒトの免疫力低下にともなった症状です。

思い当たる症状のあるヒトは、一度、大山先生に相談してみましょう!


漢方健康相談のお問い合わせは、:大山漢方堂薬局 0283-22-1574(イゴ・不安・ナシ)


佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      


医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp