特集:筋骨草(きんこつそう)とは?

ひざ・腰・関節をサポート、いつまでも軽快に歩ける楽しさを!


話題の健康新素材 「筋骨草(きんこつそう)」


今や日本は、高齢社会から超高齢社会に、なりつつあります。
しかし、手放しで喜べない現状があることも確かです。
例えば、寝たきりなどの問題が重くのしかかっています。
そうした中、注目していただきたい健康新素材が登場しました。
その名もズバリ、「筋骨草(きんこつそう)」 筋肉と骨によい薬草。
「筋肉や骨、関節などをサポートしてくれる」という意味の薬草です。
腰やひざのことで悩んでいたり、骨粗鬆症がとても心配、不安な方に光明です。

「いくつになっても歩くことが健康の基本です。」

長寿時代を反映し、寝たきりまでは、いかなくとも、その手前の話が、よく話題に上ります。
例えば腰やひざの故障で思うように歩けない、関節の痛みで長期にわたっておクスリをのんでいるなど。

将来もまた、引き続き、心配の種は消えないといえるでしょう。
実際、自分の足で大地を踏みしめて歩くことは、健康の基本中の基本です。

東洋医学では、歩行が下半身を司る腎と肝を活性化し、エネルギーを引き出してくれると考えています。
これは、昨今、注目されているアンチエイジングにもつながる考え方です。

とはいえ、思うようにいかない毎日・・・。
そうした中、注目していただきたい健康新素材が登場しました。その名もズバリ、筋骨草(きんこつそう)です。

筋骨草は、古くは、切り傷、腫れもの、高血圧、発熱、腹痛などの際に煎じて服用されていました。
それが今では、筋肉や骨への働きまで、検討されるようになったのです。



お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。

大山漢方堂薬局
漢方健康相談コーナーへ、クリック!





佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp


                                      

@骨の基礎・コラーゲンの合成を促進


ここで、専門的になりますが、骨の健康に関して解説しておきましょう。

 骨の健康維持に「カルシウム」が重要な働きを担っているのはご存じのとおりです。
 しかし、カルシウムを摂取していれば大丈夫、というのでは大間違い。「コラーゲン」もまた重要な役割を果たしているからです。

女性なら、コラーゲンといえば“肌によい”というイメージをお持ちのはずです。
そこで、実は、骨の基礎となる部分は、主に「コラーゲン」から成り立っているのを忘れてはいけません。

つまり、建造物に例えるなら、
「コラーゲン線維という鉄筋を、コンクリート様のカルシウムなどのミネラルが固めている」、
これが骨なのです。


以上の点から、
「年齢とともに減少する体内のコラーゲン量を増加させる」ことが、骨の健康にとって大変重要、
という点がお分かりいただけると思います。

さて、「筋骨草(きんこつそう)」ですが、
骨の土台となるコラーゲンの合成を高めてくれることが分かっています。
しかも、カルシウムのとり込みを促進したり、骨が壊れる働きを抑制します。
さらに、骨の強度や関節の機能も高めてくれます。


事実、以下の3点が研究報告されています。

@骨をつくる働きをサポート。
A運動による筋肉の増強をサポート。
Bつらい関節炎の症状をサポート。



結果的に、骨粗鬆症や関節痛の予防・緩和を応援してくれると、期待は高まっています。
名前から想像できるように、筋肉と骨にとって大切な働きをしてくれるのが筋骨草、というわけなのです。


実際の筋骨草は入手するのが大変ですし、かりに出会えたとしても摂取法は難しいです。
その点、商品化されたものなら、手軽に安心してとれます。

その上手な摂取法ですが、現在のからだの状態や年齢、体質などによって、変わってくるといいます。
ですから、大山漢方堂薬局0283-22-1574(イゴ・不安・ナシ)でしっかりご相談ください。

とはいえ、食品ですので、難しく考えることはありません。
ライフスタイルに合わせて、都合のよい時間に、一日の目安量を摂取するだけでよいです。

そうしたとり方で、
「朝のこわばりを感じなくなった気がする」、
「ひと月を過ぎたころから、ひざのギシギシが気にならなくなった」
などの感想をお聞かせ願えることも確かです。

他のサプリメントとの組み合わせに注意しなければならないという報告はありません。
ですから、安心して召し上がることができるのです。

ただし、万が一、体調に変化を感じられた場合は摂取を中止してください。
いずれにせよ、いつまでも軽快に歩ける楽しさを失わないためにも、
「筋骨草(きんこつそう)にご注目ください。

筋骨草を含有した栄養機能食品。
大山漢方堂薬局 商品
「快歩楽(かいほらく)」のご紹介!







お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。


大山漢方堂薬局
漢方健康相談コーナーへ、クリック!





佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp


                                      



筋骨草を含有した栄養機能食品。
「快歩楽(かいほらく)」




大山漢方堂薬局 商品
筋骨草を含有した栄養機能食品。
「快歩楽(かいほらく)」


大山漢方堂薬局 販売価格
「快歩楽360粒(44〜60日分)」¥7000(税込み)

「快歩楽540粒(66〜90日分)」¥10500(税込み、送料、手数料込み)

特別割引優待価格
「快歩楽360×6個=2160粒(132〜180日分)」
¥18900(税込み、送料、手数料込み)


いますぐ、お電話ください!!!
0283-22-1574
(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)



話題の健康新素材 「筋骨草(きんこつそう)」


今や日本は、高齢社会から超高齢社会に、なりつつあります。
しかし、手放しで喜べない現状があることも確かです。
例えば、寝たきりなどの問題が重くのしかかっています。
そうした中、注目していただきたい健康新素材が登場しました。
その名もズバリ、「筋骨草(きんこつそう)」 筋肉と骨によい薬草。
「筋肉や骨、関節などをサポートしてくれる」という意味の薬草です。
腰やひざのことで悩んでいたり、骨粗鬆症がとても心配、不安な方に光明です。

「いくつになっても歩くことが健康の基本です。」

長寿時代を反映し、寝たきりまでは、いかなくとも、その手前の話が、よく話題に上ります。
例えば腰やひざの故障で思うように歩けない、関節の痛みで長期にわたっておクスリをのんでいるなど。

将来もまた、引き続き、心配の種は消えないといえるでしょう。
実際、自分の足で大地を踏みしめて歩くことは、健康の基本中の基本です。

東洋医学では、歩行が下半身を司る腎と肝を活性化し、エネルギーを引き出してくれると考えています。
これは、昨今、注目されているアンチエイジングにもつながる考え方です。

とはいえ、思うようにいかない毎日・・・。
そうした中、注目していただきたい健康新素材が登場しました。その名もズバリ、筋骨草(きんこつそう)です。

筋骨草は、古くは、切り傷、腫れもの、高血圧、発熱、腹痛などの際に煎じて服用されていました。
それが今では、筋肉や骨への働きまで、検討されるようになったのです。


@骨の基礎・コラーゲンの合成を促進


ここで、専門的になりますが、骨の健康に関して解説しておきましょう。

 骨の健康維持に「カルシウム」が重要な働きを担っているのはご存じのとおりです。
 しかし、カルシウムを摂取していれば大丈夫、というのでは大間違い。「コラーゲン」もまた重要な役割を果たしているからです。

女性なら、コラーゲンといえば“肌によい”というイメージをお持ちのはずです。
そこで、実は、骨の基礎となる部分は、主に「コラーゲン」から成り立っているのを忘れてはいけません。

つまり、建造物に例えるなら、
「コラーゲン線維という鉄筋を、コンクリート様のカルシウムなどのミネラルが固めている」、
これが骨なのです。


以上の点から、
「年齢とともに減少する体内のコラーゲン量を増加させる」ことが、骨の健康にとって大変重要、
という点がお分かりいただけると思います。

さて、「筋骨草(きんこつそう)」ですが、
骨の土台となるコラーゲンの合成を高めてくれることが分かっています。
しかも、カルシウムのとり込みを促進したり、骨が壊れる働きを抑制します。
さらに、骨の強度や関節の機能も高めてくれます。


事実、以下の3点が研究報告されています。

@骨をつくる働きをサポート。
A運動による筋肉の増強をサポート。
Bつらい関節炎の症状をサポート。


結果的に、骨粗鬆症や関節痛の予防・緩和を応援してくれると、期待は高まっています。
 名前から想像できるように、筋肉と骨にとって大切な働きをしてくれるのが筋骨草、というわけなのです。


「栄養機能食品の利用は手軽で安心」

「筋骨草がそんなにいいなら、今日からでも飲んでみたい!」という方は多いことでしょう。
ここで、漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方堂薬局 が、
自信をもってお勧めするのが、筋骨草を含有した栄養機能食品。

「快歩楽(かいほらく)」です!
  

大山漢方堂薬局 商品
筋骨草を含有した栄養機能食品。
「快歩楽(かいほらく)」


大山漢方堂薬局 販売価格
「快歩楽360粒(44〜60日分)」¥7000(税込み)

「快歩楽540粒(66〜90日分)」¥10500(税込み、送料、手数料込み)

特別割引優待価格
「快歩楽360×6個=2160粒(132〜180日分)」
¥18900(税込み、送料、手数料込み)


いますぐ、お電話ください!!!
0283-22-1574
(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)

実際の筋骨草は入手するのが大変ですし、かりに出会えたとしても摂取法は難しいです。
その点、商品化されたものなら、手軽に安心してとれます。

 その上手な摂取法ですが、現在のからだの状態や年齢、体質などによって、変わってくるといいます。
ですから、大山漢方堂薬局0283-22-1574(イゴ・不安・ナシ)でしっかりご相談ください。

 とはいえ、食品ですので、難しく考えることはありません。
ライフスタイルに合わせて、都合のよい時間に、一日の目安量を摂取するだけでよいです。

そうしたとり方で、
「朝のこわばりを感じなくなった気がする」、
「ひと月を過ぎたころから、ひざのギシギシが気にならなくなった」
などの感想をお聞かせ願えることも確かです。

他のサプリメントとの組み合わせに注意しなければならないという報告はありません。
ですから、安心して召し上がることができるのです。

ただし、万が一、体調に変化を感じられた場合は摂取を中止してください。
いずれにせよ、いつまでも軽快に歩ける楽しさを失わないためにも、
「筋骨草(きんこつそう)にご注目ください。


こんな方は、大山漢方堂薬局 商品

「筋骨草含有栄養機能食品」=「快歩楽」

でサポート!

●ひざ、腰、関節に不安を感じている方
●関節がきしむ・こわばる・痛む方
●立ち上がるときがつらい・怖い方
●骨粗鬆症・骨代謝に不安を感じている方
●長時間歩くのが苦になる方
●いくつになっても歩いて、人生を楽しみたい方


に、明るいお知らせです!


漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方堂薬局
筋骨草(きんこつそう)ヘルシーニュース速報!!!


『筋骨草エキス末の関節疾患に対する有効性』発表される!
松浦薬業は、第24回和漢医薬学会大会で、
『筋骨草エキス末の関節疾患に対する有効性』
について発表を。その結果、優秀発表賞を受賞しました!

同社では、今後も、エビデンスに基づいたオリジナル素材に傾注していく予定といい、目が離せません。

●筋骨草は、
主に東南アジアに分布するシソ科キランソウ属の多年草で、
全草が使われます。


お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。


大山漢方堂薬局
漢方健康相談コーナーへ、クリック!





佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp