漢方専門 大山漢方堂薬局 厳選漢方薬
岡山大学医学博士 徳島大学薬学修士 大山博行


たん・せき止めの妙薬
コフロンエース!
たん・せきを止めるドリンク剤
(麻杏甘石湯+桔梗・車前草・貝母)



たん・せき止めの妙薬
「コフロンエース!」
たん・せきを止めるドリンク剤
(麻杏甘石湯+桔梗・車前草・貝母)

 5月は年間を通じて過ごしやすい時期のひとつで、
節分から数えて八十八夜を迎えるものこの頃です。
八十八夜は雑節のひとつで立夏まで3日程ですが、
急に冷え込んで冬場に目にする霜が降り「八十八夜の別れ霜」
「八十八夜の泣き霜」などといわれるように、
遅霜が発生したり1日の中でも寒暖の差が一番激しい時期でもあります。
このように時期に気温が下がる夜間になると、モヤモヤして痰が切れ難い咳や、
喘息性や喘息様気管支炎の咳の症状で悩む方々が、御相談に来られるケースも多いと思われます。
そのような時はコフロンエース(製造元:日本漢方医薬研究所)をお勧め下さい。




漢方で体質改善はじめませんか?
たん・せき止めの妙薬
「コフロンエース!」

コフロンエースは喘咳が強く、口渇があり自然に発汗し、高熱も悪寒も無いのに熱感を訴える、
肺熱(※肺熱とは肺や気道の炎症)を伴う気管支炎・気管支喘息、
特に小児喘息等に用いられる麻黄・杏仁・甘草・石膏からなる処方の
『麻杏甘石湯』〔清肺平端・止咳・清熱瀉火・化痰〕(※麻黄は発汗作用の強い生薬ですが
石膏と組めば止汗として作用します。)に、肺や気管支の熱を解き排膿と去痰作用があり
他の薬剤の効果を身体上部の病変部に運ぶ働きがある桔梗、
桔梗と同じく鎮咳・去痰・排膿の働きがあり、胸部が鬱陶しく、つまる感じを楽にする貝母、
民間療法では古くから透明で水様状の痰が大量に出る場合に用いる
車前草から抽出した「プラントールエキス」を加味した、【麻杏甘石湯加味】製剤です。
製造元である日本漢方医薬研究所の長年の製造ノウハウに拠り、
効果の高い鎮咳シロップ剤に仕上げられています。服用可能な年齢も2歳からになっています。
製品と一緒に添付されている容器で計って服用ください。
喘息や気管支喘息に対してコフロンエースだけで充分に期待通りの効果が得られますが、
あまりに水気が多い場合ですと半夏厚朴湯との併用をお勧めします。




これからは、「オリジナル性が高く、効果も高い漢方薬製剤」が益々必要な時代だと思われます。
そのような状況の中で、【コフロンエース】は、喘息・気管支喘息でお悩みの方々に
自信を持って推奨できる製品のひとつと思います。


〔効能・効果〕
感冒・気管支炎。咽頭炎・喘息などの鎮咳去痰

〔成分・分量〕
(1日量30ml中)
軟エキス3,600r (麻黄5g、杏仁4.5g、甘草3.5g、石膏15g、桔梗5g、貝母1g)、
プラントール(車前草エキス)500r

〔用法・用量〕
通常1日2〜3回服用。
大人1回10ml、15〜8歳は1回5ml、7〜5歳は1回3ml、
4〜2歳は1回1ml(添付のコップで計量する。)

〔医薬品区分〕第A類医薬品
製品名     容量      希望小売価格            JAN   
コフロンエース   20ml×3    1,068円(税別)     4946478312237




      


医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp