漢方専門 大山漢方堂薬局 厳選漢方薬
岡山大学医学博士 徳島大学薬学修士 大山博行



頭痛、偏頭痛によく効く漢方薬

「呉茱萸湯」

 頭痛が激しく動けなくなった女性Oさん

 Oさんは67歳。
2月の寒い日に、突然、頭痛が激しくなり動けなくなってしまいました。
「顔色は青白く、目をつぶってまゆをしかめ返事はゆっくり、やっとできる状態」だったと言います。

 脳血管性の傷害や器質的な障害はないとのことです。



 脳血管性の傷害や器質的な障害はなさそうでしたので、詳しい検査は後にして、まず漢方治療で様子を見ることにしました。
Oさんの頭痛はズキンズキンとくる拍動性のもので、吐き気もあるとのことです。
そういう時は、横になって休んでもらい、体と手足を温めながら、漢方を服用するように説明しました。

 Oさんは若いころから冷え症で頭痛もちでした。
小柄で痩せ型「首筋から肩にかけて硬く張り気持ちが悪い」と言います。
みぞおちが、少し膨らんでいました。
 この状態から、呉茱萸湯が適応する偏頭痛であると判断し、呉茱萸湯を調合し煎じて服用してもらいました。
服用後、体が温まって気持ちがよい、と言っていました。
その後、「頭痛がすっかり取れ、鎮痛剤では経験したことのない気持ちのよい治り方をした」と言っていました。

 その後、断続的に呉茱萸湯を服用してもらい、今では頭痛も起きなくなったそうです。
この漢方薬は、体を温めて治す作用がありますが、苦くて飲みにくい薬の代表です。

 頭痛は、脳に問題がある場合を除き、多くは偏頭痛という「ズキンズキン」という拍動性の頭痛、
あるいは締め付けられるような痛みの筋緊張性頭痛です。

 漢方的には、原因は気の上衝(のぼせること)、水毒、於血(血流の滞留)など、さまざまです。
その中で、比較的多いのが、水毒といって、冷えたり、のぼせたり、体内の水分代謝が悪いことから起こる場合で、
これらは漢方薬の特に有効な領域です。

頭痛に効く漢方薬として、呉茱萸湯をご紹介しましたが、
その他、体質・症状に合わせて多くの漢方薬が使われています。
漢方薬に、お迷いの場合は、お気軽に、大山漢方堂薬局に、お電話ください!


呉茱萸湯

■効能・効果
手足の冷えやすい中等度以下の体力のものの次の諸症:習慣性偏頭痛、習慣性頭痛、おう吐、かっけ、衝心(のぼせ)
■組成(含まれる生薬)
タイソウ、ゴシュユ、ニンジン、ショウキョウ


漢方健康相談のお問い合わせは、:大山漢方堂薬局 0283-22-1574(イゴ・不安・ナシ)


佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      


医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp